1. トップページ
  2. 会社案内

株式会社ダイコー電機 会社案内

業務用映像機器の写真 業務用音響機器の写真 防犯機器 オフィス機器 レンタル 買い取り ショッピング
ダイコー電機は防犯/防災、視聴覚教育機材の専門商社です。 キャッチコピー画像

会社概要

会社名 株式会社 ダイコー電機 (Daicoh Electronics, Inc.)
所在地 158-0097 東京都世田谷区用賀2-28-17 ダイコー電機ビル(地図)
創業 1975年 (昭和50年) 6月 Founder : CW.Suh
改組 2003年 (平成15年) 3月
資本金 3000万円
役員 代表取締役 中塚 雅子
主要仕入先
  • エプソン販売株式会社
  • エレコム株式会社
  • キャノンマーケティングジャパン株式会社
  • 株式会社キクチ科学研究所
  • サンワサプライ株式会社
  • シャープ株式会社
  • ソニーマーケティング株式会社
  • 株式会社東芝
  • パイオニアホームエレクトロニクス株式会社
  • パナソニック株式会社
  • ハヤミ工産株式会社
  • 日立コンシューマ・マーケティング株式会社
  • 三菱電機住環境システムズ株式会社
  • 株式会社JVCケンウッド
許認可等
  • 東京都公安委員会 古物商 第303270105131号
  • 東京都医療用具販売業 世田谷保健所 第100号
  • 東京都物品買入れ等指定業者 20673864号
  • 東京市区町村 物品買入れ等指定業者 2002938000号
  • 東京消防庁 消防設備業届出 玉川消防署 予防課 第1号
  • アメリカ合衆国 SAIPAN MARIANAislands BusinessLicsence 11-7925-92N

事業概要

製造事業 製造事業:音響・映像関連機器の企画/開発/製造事業(メーカーOEM生産含む)
特機事業 業務用映像機器業務用音響機器防犯機器などの官公庁/学校用を主とする機器/設備の納入。
法人用プレゼン機器・オフィス機器の企画/販売。病院/介護施設用、医療用具類等の販売事業
販売事業 一般家庭用AV機器/生活調理家電、パソコン関連機器、車載機器、ビデオソフト、家具、医療用具類等の販売
レンタル事業 プロジェクターレンタル、スクリーンレンタルを中心に映像機器、カメラ、音響機器並びに
オフィス機器レンタル、スキャナ/プリンタレンタルを展開
買い取り事業 映像機器、カメラ関連、PC/周辺機器、情報家電、音響機器、生活家電、などの買取り
修理事業 音響・映像関連機器の修理。国内家電メーカー修理受付業務(認定店)。

展開サービス

ダイコー電機ではお客様のニーズに常に対応するべく
販売するだけで終わらない、レンタル/買い取りとの三本柱で
トータルソリューションの提供に努めております。
販売事業では、民生用家電・業務用機器・海外向け製品の販売/納入を行っております。
買い取り事業では3Dプリンターやタブレット端末を中心に一般家電、映像/音響設備などの買い取りも行っております。
レンタル事業ではタブレット端末、大型タッチ液晶、舞台音響設備やオフィス機器も貸し出しております。どうぞお気軽にご利用ください。
会社案内PDF

経営理念

経営理念を表記 製造~再生まで一貫して提供し、多様なお客様のニーズや時代の変化に応え、生活環境・業務効率の向上に貢献します IT化等の時代の変化により、お客様が得る情報も急激に増加し、単純に「商品が欲しい」と思っても
  • 性能、価格を調べて店舗やWebで「新品」を購入
  • 欲しい機能を満たす「中古・再生品」を購入
  • 購入費用と利用頻度を考慮し「レンタル」を利用
  • 今利用している商品を「修理」して継続利用
  • 今利用している商品を「売却」してから新品を購入
上記のように少ないようで意外とある選択肢・・・をダイコー電機では 「製造」「販売」「買取」「修理」「再生」「レンタル」 まで、トータルソリューションとして提供し、お客様のニーズにあったベストな商品・サービスを選択頂けるよう、皆様のお役に立てればと考えております。 販売部門では、ケーブル1本から、高級オーディオ、業務用機器に至るまで、幅広い品揃えで、「欲しい商品がみつかる」と言って頂けるよう、拡充を行なってまいります。 また、プロジェクタ、レーザープリンタに代表される弊社オリジナルの「再生品」の企画・開発にも力を入れ、良い商品を納得価格でお客様に提供できるよう、日々努力を行っております。

沿革

1975年(昭和50年) 6月 家電卸売業を主業務として世田谷区玉川台にて創業
1979年(昭和54年) 4月 有限会社大興電機を資本金300万円にて設立
1983年(昭和58年) 8月 台東区に全国通販支社「finelifeダイコー」を設立(年間売上高20億円を達成)
1988年(昭和63年) 3月 通販支社を世田谷本社に統合
1988年(昭和63年) 9月 自社ブランド商品「コンパクト夜光ミラー」を開発(大手企業ノベルティ品として供給)
1990年(平成 2年) 2月 世田谷区桜にSONY専門店「AVステーションQ」オープン
1990年(平成 2年) 4月 神奈川県川崎市柿生に「ダイコー柿生店」オープン
1990年(平成 2年) 8月 千葉県市原市に「ダイコー市原店」オープン
1991年(平成 3年) 3月 世田谷区桜に海外旅行客向け店舗「マルチストアQ」開店
1992年(平成 4年) 3月 三菱重工、ダイキンSSと提携し「業務用空調施工部門」新設
1992年(平成 4年) 6月 アメリカ合衆国 マリアナ諸島でのBusinessLicence取得 (DaicohSAIPAN.co.Ltd)
1992年(平成 4年) 8月 サイパン島に免税店「オアシス」オープン
1994年(平成 6年) 9月 プロジェクタ施工専門会社「(有)tomtech」を子会社化
1995年(平成 7年) 5月 自社ブランド高輝度スクリーン「ダイコートロン」発売(自社ブランドホームシアター用同軸ケーブル発売)
1997年(平成 9年) 9月 株式会社大興電機へ組織変更(資本金1000万円に増資)
1999年(平成11年) 3月 本社を世田谷区用賀へ移転
1999年(平成11年) 5月 SONY修理受付認定店として修理業務開始
1999年(平成11年) 8月 熊本県八代市に「九州支社」開設
1999年(平成11年) 8月 ECサイト「でんすけ」開設。ネット通販業務開始
2000年(平成12年) 3月 日本ビクターと提携し自社ブランドスクリーンのOEM供給を開始(北九州市役所など、官公庁へ納入)
2000年(平成12年) 8月 家電修理サイト「Dr.でんすけ」開始
2000年(平成12年)11月 ネット通販を主業務とした(有)ダイコムを資本金300万円にて設立
2001年(平成13年) 4月 Yahoo!オークション(現ヤフオク)へ出店
2003年(平成15年) 2月 楽天市場へ出店
2003年(平成15年) 3月 (株)大興電機と(有)ダイコムを統合し、(株)ダイコー電機へ組織変更
2003年(平成15年) 4月 家電買取サイト「でんすけ買取」開始
2004年(平成16年) 3月 代表取締役社長に中塚護就任
2005年(平成17年) 7月 Yahoo!Shoppingへ出店
2006年(平成18年) 8月 東京都町田市に「町田支店」オープン
2009年(平成21年) 5月 レンタルサイト「でんすけレンタル」開始
2011年(平成23年) 3月 本社社屋を取得
2012年(平成24年) 5月 資本金を3000万円に増資
2012年(平成24年) 9月 代表取締役中塚護死去に伴い、代表取締役社長に中塚雅子就任
2013年(平成25年)10月 Amazonへ出店

ダイコー電機へのアクセス

田園都市線または東急バスにて用賀駅にご到着された場合(東口より徒歩6分)

株式会社ダイコー電機 〒158-0097 東京都世田谷区用賀2-28-17
サービス
企業情報
ダイコー電機

株式会社ダイコー電機
〒158-0097 東京都世田谷区用賀2-28-17
TEL 03-3707-5971 / FAX 03-3708-1412

COPYRIGHT (C) DAICOH ELECTRIC. ALL RIGHTS RESERVED.