1. トップページ
  2. 業務用映像機器
  3. 結婚式場・ホテル×デジタルサイネージ(電子看板)

PAGE TOP

ホテル・結婚式場におけるデジタルサイネージ(電子看板)導入のメリット

ホテル・結婚式場×デジタルサイネージ(電子看板)導入メリット

人通りの多い大型施設のエントランスに設置された電子看板

ホテルや結婚式場で使う宴会場における手書きの宴席名等の案内表示制作など、電子看板を 用いることで手間とコストを削減し業務効率を向上できます。 またメニューボードやポスターをディスプレイ表示にすることで、会場のデザイン性も改善されます。 電子看板の特徴である広いエントランスで存在感を与える大画面、明るく差し込む自然光にも負けない高輝度、 写真をより魅力的に見せる高画質は、広めのスペースが確保できるホテル・結婚式場のロビーでも大きな効果を発揮します。 高画質で大画面のデジタルサイネージ(電子看板)の存在感は行き交う来場者の足を止め、 高輝度パネル採用の電子看板であれば明るい場所でもはっきり見えるので視認性の確保もばっちりです。 また、ホテルでは宴会の予約システムとの連動で案内表示を制作することで レストランやイベントのPRなど時間帯に応じてタイムリーな情報発信が可能です。 また、結婚式場では思い出の手作り動画を流すことで、来場者を楽しませる素敵なウエカムボードとして 利用することも可能です。

会場ホールで施設のPR映像を配信、利用客の増加に大きく貢献

イベントでで多くのお客さまが来場される際、レストランやウエディング商品のPR映像を表示。 高い再現性で魅力的に紹介でき、ご利用客作り大きく貢献。移動式のスタンドと組み合わせることで 必要な会場前に運び、サインボードとしても活用。

サイネージを使ってホテルのエントランスでプロモーション

◎高輝度による鮮明な映像と低消費電力を実現したディスプレイ

電信看板を使ってホテルのエントランスで案内表示

鮮明で色鮮やかな映像と低消費電力を実現した、電子看板(デジテルサイネージ)。
高輝度タイプのサイネージながら、エッジ型LEDバックライトの対応により、消費電力を従来機のおよそ50%。
稼働時の使用環境を考慮して、騒音やほこりの吸い込みを低減するファンレス設計。

ホテルのロビーやエントランスでの長時間稼動や、施設のレストランや宴会上など
長時間モニターを稼動し続ける条件下でも、安定稼働が可能です。

高輝度タイプにもかかわらず薄型約1/2(当社従来比)のスマート設計、
プロ仕様モデルとしては、大幅な薄型化を実現。
壁掛けでも、すっきりと設置することができるため会場のデザインを損なう心配もありません。ホテルのエントランスやロビーの案内板としてもオススメです。

気になるお値段とご購入はこちらから。

ショップにおける電子看板導入による3つのメリット

メリット1 ロビーで効果的なプロモーション

高画質で大画面の電子看板の存在感は会場に訪れる見込み顧客の足を止め、 高輝度パネル採用のディスプレイであれば明るい場所でもくっきり見えるため視認性も確保。 動きのある動画広告でポスターよりも自由なプロモーションが可能です。
料理の写真をより魅力的に見せる高画質のモニタで、会場に併設されたレストランのPRもオススメ。
音楽と組み合わせてホテルや結婚式場の雰囲気の演出などにも利用できます。薄型設計なので、壁掛けでも縦置きでも会場のデザインにぴったり合います。

メリット2 会場設営労力やコストの削減

ホテルでは結婚式や各種宴会、企業の研修会や学会など様々な催しが開催されています。 利用されるお客さまごとに作成する手書きのボードを用いた会場の案内表示は、筆耕料がかかるうえ多数のボードを持って掲示する作業が 大きな負担となります。
ホテル会場の案内表示データは1週間分をまとめて電子看板に取り込み、 サイネージソフトでスケジュールに合わせて自動で表示内容を変更することで、業務効率が大幅に向上。急な内容変更にもすぐに対応でき、表示する内容が多い場合でも複数のページを順々に繰り返し表示できるなど、 電子看板を導入することでより柔軟な対応が可能です。

メリット3 来場者を喜ばせる多彩な情報発信

電子看板でのPRは紙代や印刷代が不要で、コンテンツも簡単に変更できます。 より細かく時間帯を分けて表示内容を変えるなど、様々な活用の可能性が広がります。 会場ロビーの案内表示も、文字情報だけでなく、画像も挿入できるようシステムを変更し、
各宴会場の入口に設置している宴席名表示用の行灯などのサイネージ化もオススメ。
結婚式では思い出の手作り動画を流すことで、来場者を楽しませる素敵なウエカムボードとして 利用することも可能です。使いかたと工夫次第で電子看板は来場者を楽しませる素敵なインフォメーションボードに も変身します。

ついつい比較したくなる価格や納期についてもお気軽に問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム

ご用件
お名前
電話番号[半角]
mail[半角]
お問い合わせ内容
サービス
企業情報
ダイコー電機

株式会社ダイコー電機
〒158-0097 東京都世田谷区用賀2-28-17
TEL 03-3707-5971 / FAX 03-3708-1412

COPYRIGHT (C) DAICOH ELECTRIC. ALL RIGHTS RESERVED.